スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年02月04日

ステイジバッグ価格決定!

フィッシャーさんもご満悦w

ハイ!あふりかです。
ちょっとバタバタしてます!w

さて、ご予約を頂いていた
TUFFイチロープロデュース製品の新作、
TUFF STAGE BAG

の価格が決定いたしました!
¥18,500
現在予約分完売ですが、予価¥15,000、
当初のご案内通り価格変動によるキャンセルは
承りますので当ブログをご覧になられてキャンセルを
ご希望の際は恐れ入りますがご一報下さい。
ご予約頂いたお客様には改めて個別にご案内を
致します。

気になるステイジバッグ入荷時期ですが・・・
アメリカから飛び立ちました!w
もうスグスグ到着です。

併せ・・・・

ステイジバッグの向かって右側に装着されています、
TUFF M4ダブルパウチ
少数入荷の予定です。カービントレーニングの
セッティングにはビッタリですw

ココカラCMデス!  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 12:00Comments(0)新商品

2011年01月21日

TUFF 新製品動画公開!


ハイ!あふりかです。
ちなみに あふりかは石原伸晃さんとも
お誕生日が一緒ですw

さて、先だってのブラックホールにて公開されました
TUFFプロダクツ社の新製品、
「TACLLET(タクレット)」の動画が公開されました。
まずはジックリとご覧下さい。



「ウエポンファニー」と呼ばれる製品が
ブラックホーク社やイーグル社より販売されています。
映画「逃亡者」ダムのシーンでジェラード警部が
バックアップのGlockを取り出したのがその製品になります。

「ウエポンファニー」はコンシールキャリィに特化した
ホルスターとなりますのでスピーディなドロウには
向いていません。また、銃を取り出す際には
ポーチ内部(蓋側)のドロウコードを引き、
ジップ部を解放しますが、ドロウに十分な開口部を
保つにはコツとコードを引く腕を大きく動かす必要があります。




「TACLLET」は開口部をカバーしているポーチ上部に
ドラッグハンドルを備えており咄嗟の際掴み損ねる
危険性を少なくしています。また開口部が非常に大きく
取り出しし易い仕様です。

昨今、ホルスターはドロウ、リホルスターの
ストレスが少ないカイデックス製が人気ですが・・


なんとタクレットにはラップタイプのカイデックスインサートが
使用されています。これはドロウはもちろんですが
リホルスターも素早くストレス無く行えると思います。

ウェポンファニーの多くは収納する銃のサイズにより
大きさを選ばなくてはなりませんが、上のインサートを
使用する事で銃のサイズはある程度自由度が利きそうです。


予備マガジン、ハンドライトも収納可能。


ウエストでのキャリィに加え、このように
ワンシュルダーでも使えます。

フルサイズオートの収納が可能、ウェポンファニーとしては
驚くほどのドロウスピード、その他アイテムの収納力・・・
かってない製品となっています。
発売が非常に楽しみです。

ボ、ボブチャウっすか?
行きてぇーなぁイチローさんちw

ココカラCMデス!w

  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 14:00Comments(0)新商品

2010年12月13日

明日入荷です!w


ハイ!あふりかです。
雨っすかぁ?
また寒くなりそうだなぁ~

さて、唐突ですが明日入荷予定ですw

明日のお楽しみって事にしときますが、
まぁもうバレバレですw

「EOTACのモデルさんが付けてる×☆○は?」

って問い合わせが多かったんで。
実はコレ、発売から20年以上経つ有名な×☆○です。
以前からあふりか興味津々でした。詳しくは明日!w

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 16:55Comments(0)新商品

2010年08月10日

発送準備完了!w


ハイ!あふりかです。
オシメリが有難いバーチーですw

さて、先ほど予約分全ての
発送準備が整いました!

絶賛販売中!
TUFF MAGLLET L


予想を上回る収納力!
予想を上回る整頓性!

想像力が乏しくてスミマセンでした!w
コリャー使えます!

ココカラCMデス!

  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 12:31Comments(0)新商品

2010年07月22日

予約受付中!


ハイ!あふりかです。
毎度ですが今日もかんかん照りの
バーチーですw

さて、例のブツですが
予約開始で御座いますw
【予約商品】TUFF MAGLLET L

えー、ブラックホールにて先行販売となりますが、

地方住まいは
どーすんねん!


とお嘆きの貴兄へ!
予約シトキマショィ!w

コッカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 14:42Comments(0)新商品

2010年07月16日

コレもガッツリ入ります。


ハイ!あふりかです。
バーチーは暑い日が続いていますが、
西日本は豪雨による被害が出てしまい
驚いています。皆さんのトコはご無事でしょうか?

さて、連休中にも梅雨が明けるのではないかって
予想もあるようです。海に山に休日を楽しむ機会が
増えるでしょうね。何かと物要りなアウトドアレジャー、
小物をスッキリガッッリ収納出来るポーチは非常に
便利です。で、コレですw

TUFF Products MGLLET L


基本コンセプトはそのままに、
初代からは飛躍的に収納力UP!
フラップ、ジップにより収納物の紛失、脱落を防止!
初代MAGLLETと併用してもイイと思います!

ココカラCMデス!
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 11:45Comments(0)新商品

2010年05月28日

入荷です!

この色も意外とイイよなぁ・・・

ハイ!あふりかです。
イイお天気ですが、検品でヘロヘロですw

さて、来ましたよぉ!
数が少ないから急いでねぇw
EOTAC Shooting Sports Polo
(Style 410)



心配な点はベルクロ耐性だけ。
ゲームで使用するマーカーなんかは
少し気をつけて装着して下さい。
あふりかのは今んトコ問題なしです。

それ以外は・・・・・

文句なしです!

ココラヘンカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 12:55Comments(0)新商品

2010年05月27日

入荷予告!

SATマガジン オフショットより

ハイ!あふりかです。
思うようにブログ更新が出来ませんw

さて、それでもお伝えする事だけは
お伝えしませんといけませんw
遂に明日入荷で御座います!

EOTAC Shooting Sports Polo
(Style 410)


EOTACから新たに発売されました
オールナイロンポロです。
以前ご案内しましたとおり非常に通気性に優れ
肌触りの良い仕上がりになっています。

先のSATマガジン撮影の際にトモさん、テラロッサさんと
製品評価いたしまして「これ、かなりイイですねぇ」って事になり
現在アメリカで開催されています「ビアンキカップ」に
出場しています市郎さん、トモさん、イシイさんの
「勝負服」となっていますw
(ちなみに刺繍はチーム百鬼野行のメンバー
Show-Tくんの手によるものです)




あふりかは先日行われたモケイパドックさんのタクトレ&
千葉に新たに出来ましたゲームフィールド「CKF」の
ナイトゲームで着用しました。

バツグンにイイです!w

今回はカラー:カーキ、ハンターグリーン、ブラックが
入荷しますが各サイズともに少数入荷となります。
焦らずにスピーディにご注文下さいw

そして、次はピンポイント入荷ですw
EOTAC Long-Sleeve Shirt
(Style 407)


EOTAC定番ロングスリーブシャツですが
お初入荷となります。と言うのも先に入荷しています、
EOTAC Zip-Up Long-Sleeve(Style 402 )の方が
若干お値段お手頃となる為ですが、さるお方の
「欲しい」とのご希望に応える為、取り扱い開始ですw
尚、さるお方のご希望、ブラックM
は一着のみ入荷ですのでお心当たりが御座いましたら
お申し付け下さいw

ココカラCMデス!w  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 16:04Comments(0)新商品

2009年12月11日

入荷予告!



ハイ!あふりかです。
本日の千葉は終始冷たい雨が
そぼ降っております。

さて、あふりかチョイト体調が悪いのと
作業が重なりましてミリブロ更新をサボって
しまいました。普段にも増して頭が回らず
良いネタが全然浮かびませんw
ゴメンクサイ・・・

もうそろそろジングルベルも聞こえて
きそうですが、来週EOTACから新製品が
到着の予定です。

Vickers Duty Gloves

Vickers TacticalのL・ヴィッカース氏デザインによる
ショートレングスグローブです。
ミッドレングスコンバットグローブは
難燃性ノーメックス素材を使用していましたが
本製品の主要素材はポリエステルとなります。

手のひら、指の腹部分にはゴートスキンを使用。
製品名に「Duty」とありますように、主に警察官の
常時装着を考慮して製作されたものだと思われます。

あふりかの好みとしては、指先に
生地の厚みを感じるノーメックスよりも
薄いポリの方がトリガーフィーリングが
合うんですけどね。

そして結構「黒無いんですか?」の
問い合わせを頂いていた、
Vickers Mid-Length Combat Gloves

お客様の声を聞いたのか、ブラック入荷予定です。

冬寒いんで、あかぎれなんか起こさないように
グローブ付けてみてちょんまげw(古すぎるなぁ スランプだw)

ココカラ宣伝デス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(0)新商品

2009年10月16日

入荷予告





Magpul Dynamics
Dynamic Carbine course
意外とACU着用者多いです。


ハイ!あふりかです。
日が暮れると寒さを感じます。
夜戦に参加される方は、
暖かい服をご用意しといて下さい。

さて、「EOTAC!EOTAC!」
熱病に浮かされたように繰り返していますが、
だって、
しょーがねぇーじゃん
惚れてまったんだからw


って事で入荷予告ですw

EOTAC Operator Pant(Style 201)
/AUC

新カラーラインナップACUの登場です。
素材は通常オペレーターパンツ同様、
7ozデュポンテフロンファブリックリップストップコットン。
米国でも発売間もないACUデジタルカモバージョンとなります。

オペレーターパンツ自体が米陸軍が採用している、
ACUパンツのデザインを基にしています。
本家との違いは、素材は撥水加工済みのオールコットン、
パンツ裾部に配置された小カーゴポケット、そして何より
EOTACウエアのデザインコンセプト「タクティフィット」に
則った着用感の良さと動きやすさだと思います。


シマックスにて

EOTAC製パンツの中でパラベラムでは
最も人気があり、あふりか自身1番着用率の
高い製品です。その動きやすさは
1cmもハンパありませんw

月曜到着予定、乞うご期待!

ココカラモ宣伝デス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(0)新商品

2009年06月04日

Tactical Pen



ハイ!あふりかです。
どえりゃーこと、
仰せつかったなもしぃw

さて、皆さん、お手元に御座います
ストライクアンドタクティカルマガジン
2009/7月号
の20ページを御開きください。
なに?お持ちでない・・↑に御座いますw
あっ、そこのアナタ!
乙夜チャンの生写真が落ちましたよw

えー、若干間を取っておりますが
今宵のあふりか、少々手に汗握って・・
キーボードを叩けないっちゅーのw
更新しております。

先のブログでも予告致しましたが
SAT誌に掲載されました、
「Tactical Pen KUNAI(クナイ)」
あふりか是非にとお願いいたしまして
パラベラムにて取り扱い決定で御座います。

現在までお電話やメールにて多数のお問い合わせを
頂いており、あふりかが拝見いたしましたプロトや
パイロット版の感想をお伝えさせていただいております。

そーしましたところ、イチローさん
(あふりか、未だに「イチローさん」などとお呼びする事が
恐れ多いんですけど)
より、
SAT誌「Tactical Pen」記事の生原稿を
お預かりいたしました。お許しを頂きましたので
ここに謹んで掲載をさせていただきます。

尚、本原稿はSAT誌掲載前の
「無修正版」
となります。

敢えて無修正版を掲載いたしますのは
新たに開発をされました「クナイ」が
イチローさんとトモ長谷川さんの如何なる思いが
込められた製品であるのかを広くファンの皆様に
ご理解頂きたいとの想いからで御座います。

それでは、ごゆっくりご覧下さい。

「SATマガジン2009/7月号のイチローさんの記事より」  

TACTICAL PEN

by Ichiro Nagata






★クナイはボロ屋から★

 “おい、トモ、今からボールペンを作ろうや。
 そのペンの名前はクナイだ。それを使ってドアを破り、
 必要なら壁の向こうに出られるような穴をも掘れるくらいに
 頑丈な忍者の道具を作るのだ・・・”

と、日本に着いたばかりのワシは言った。

 “あ、はい、ではこちらへ・・・”

と、トモはプロスペック ディザイン社の試作棟に
案内してくれた。PDの工場といえばナカナカ
洗練された三角形の白いビルディングを想像して、
などはしていなかったが、そこはブリキ屋根で
ハッキシいってアバラ家だった。

早朝の冷たい風がスキマから吹き込んで
寒々しかった。暖房もなくストーヴもなく暗がりに
寂しく光る裸電球が工作機械を照らし、それがいっそう
寒さをつのらせていた。もとは資材置き場だったので
水道もない。電気があるのが奇跡だった。

 “うむうむ、これでよか、優れた物は
 ゼイタクな工場からではなく、熱い意志から
 生まれるものだ、このボロさはワシの理想とする
 環境だわい・・・”

そんなことを考えながらワシは
粗末きわまりない工場を見回していた。

 太めのプラスティック棒をトモが旋盤にかけて
スイッチを入れる。その機械を旋盤などと呼んでは
アカイケ工作名人から「ふとどきセンバン」
と言われてしまうような中古の安物で、
もちろんコンピュータにつなぐなどのシカケなどには
縁遠い前世紀初頭のシロモノだ。
それでも電気が流れると力強く動いた。
 
 トモは、ワシのつたない手書きのスケッチを
横に見やりながら削り始めた。丸棒に刃が当たると、
みるみるうちに有機的な形状へとその姿を変えてゆく。
 
 無から有への変化の始まりだった。
 それは魅力的で感動を誘う光景だ。

 モノ作りに魅せられて模型作りに熱中した
少年時代があり、それが写真と拳銃に凝る
というふうに発展した流れはワシもトモも同じだった。
そして今、このみすぼらしい作業場で二人して
タクティカル ペンのプロトタイプを製作しようとしている。
 
 工場は寒かったが、ワシは心を熱くしていたので
気にならず、たっぷりと豊かなゼイ肉に身体を
覆われたトモは、ことさらに熱くなっていた。





★タクティカル ペン★

 ここ数年、ワシはタクティカル ペンに興味を感じて
コレクションをしていた。しかし、すごく気に入る
というモノはなく、自分なりに構想を練っていた。
そういうところにシュアファイヤ社からも発売され、
これはさすがにスティーヴ ライアンのディザインだと
納得できた。
 
 そんなとき、ふとしたことからワシに
タクティカル ペンのディザイン&製作の依頼がきたのだ。
これは楽しい挑戦なので気を入れようと決めた。
 
 で、いろいろと考えたよ。

 こういったモノは、中国で作るに限る。
それがダメなら台湾か韓国だ。なぜか?
製造原価が安いからだ。そのうえ日本製と
同等な質が期待できる。とくに台湾には
素晴らしい工場があって魅力的だ。

 だが、ワシは日本で作りたかった。
中国の三倍以上という金額になることは解っていても、
日本製にこだわりたかった。ギョーザやウナギとは
違うんだから中国製でよいことも解っていた。
が、我がヤマトの国で作って誇らしげに販売したい
という小さなロマンを実現したかった。
そして外国の依頼主は、それがよいと言ってくれた。
 
また、安い包丁のように大量に売り出して
狂気な犯罪予備軍に買われて悪用されることを
考えるとチープ(安っちい)なものは作れないと考えた。

もともと、ワシは職人の念を感じられるような高級感の
あるナイフや銃が好みだし、それらは高価であるがゆえに
犯罪に使われる可能性が少ないという傾向はアメリカも
日本も同じだ。
 
 “さすがイチロー、なっとくなり!”

と、高級志向なファンが満足してくれ、彼らが堂々と
ポケットに差して歩いてくれるような品格の高いペンを
作りたいと想った。
 
 トモが削り出したプロトにはペンの芯も差し込み、
かなり長いモノだったが一見すると普通のペンに見えた。
それを胸ポケットに差してワシは歩いた。
 
 最初にそれを見せた相手は岩国のマリーンだった。
そこで、ちょっとばかりデモを見てもらったら反応があった。
 
 “いつ買えるんだ? どこで買えるんだ?”

と質問された。
 
 100ダラ以上はするが、
それでも買う気があるのかと聞くと、
もちろんだと言ってくれた。
どうやら、ここが最初のお客さんらしい。

★ロマンで作る★

 その手作りプロトを仲良しの工業ディザイナーに渡して
設計を頼み、それを製作できるファクトリーをトモが
探し当てた。実はここから様々な「産みの苦しみ」に
悩まされることになる。血圧が上がったりタメ息を
毎日20回はつくような日々に直面することになった。

ほぼ完成した今でさえもモンダイを抱えてパーツの
作り直しを待っているという状態なのだ。
設計変更も幾度もあった。

正直に言うと、日本人はモノ作りに関して
もっと鋭敏な感性をもっているという先入観が
ブチ壊される気持ちだった。
 
 ディザイナーいわく、

 “たかがペンだと思ってナメてました、
  申し訳ありませんでした・・・”

 彼は誰でもが認める腕利きの設計師だ。
忙しいのに時間を割いて図面を描いてくれた。
それもイチローGUN団仲良しグループの一員なので
ギャラはなくてもいいし、ペンが売れてからでも
イイということでやってくれた。

たしかにペンの設計など楽チンな仕事だと
想ってしまっただろう。しかしワシの目標は
「羊の皮をかぶったオオカミ」
を作ることなので理想は高かった。

 悩みは摺動パーツだった。
頭を回すとペン軸が上下するという部分だ。
そのメカニズムそのものは新機構ではないのだが、
軸を百回も出し入れすると動きがシブくなるという現象があり、
そこで足止めを食った。形状の改良、
そして材質と表面処理などの再考に迫られた。

 文字を書くときに筆圧の高い人がいるものだが、
そんなことで動きがシブくなるのも困る。
ワシが想定するのは弾丸ほどもある「超筆圧」なのだ。

 “ペン軸の上下動は、
 ロールスロイスのように重厚で
 滑らかであるべし”

 そのムカシ、レクサスの開発に関する
記述を読んだワシは、トヨタティームの姿勢から
影響を受けていた。レクサスとペンでは格が違う、
が、あの精神だけはイタダキたかった。
世の中、こんなバーカがいたっていいだろ? なっ?

 しかし、製作する側に理想を押しつけるのもムリはあった。
ワシもトモも工場とのやりとりに関してはシロートで、
互いの体温差に悩まされた。なにしろ我々は
「小さな仕事を持ち込んだくせに理想だけが高く
ヤタラとうるさい面倒でシツコイ奴らで招かれざる客」なのだ。
工場側の気持ちはよく解るので申し訳ない気持ちだ。

 しかしながら、たかがボールペンでこれほどモメたのは
明治維新のあと初めてのことだろう。ということは、徳川時代や
室町時代にもなかったろうから、リロン的に言えば、
まさに日の本開びゃく以来初めてのことだ。くだらんことだが、
これだけは自慢してしまうことにするよ、ウン。

 なにしろ、自分が納得できないモノを販売するなんてことは
ワシには出来ない。それでなくても写真を撮影して
クライアントに渡すときは毎回のようにヒヤ汗を
かいているというのに・・・。

 100%完全なものなんて作り得ない。
が、45点では困る。せめて75点をとれたところで
量産に踏み切りたい。それでも恥ずかしい。なにしろ、
クナイが完成した暁にはウィルコックスや
シュアファイヤやナイツやSIGの社長たちに
プレゼントしなければならない。こういった世界的に
超一流のエンジニアたちにどのツラさげて渡せよう。
そしてアメリカ中のSWATや警察官に
買ってもらうことになるのだ。
日本でも、その道のプロたちが使ってくれるだろう。

 護身という意味を真剣に考える若者たちも
注目してくれるだろう。そういった可能性を想像すると
身が縮むのだ。ワシがユーザーに提供するのは
自分の作品ではなく「日本の製品」なのだ。
日の丸をバックにトヨタやソニーやヤマザキなどの
機械に恥じない製品でないと国家的モンダイとして・・・
などとまでは想わんけど、
ようするに立派な日本のモノを作りたいのだよ。

 たぶんにロマンな心で作る。
だからシロートなのだ。モーケは犠牲にしてでも
良いモノを作りたい。だからアマチャンなのだ。
でも、クナイの開発は趣味でありたい。
趣味となれば、人はカッと熱くなって時間と資金を
惜しんではいられなくなるものだ。
シロートのアマチャンが趣味として没頭する時、
たまにスゴイ物が生まれる。

その「ホビーパワー」をワシは発揮して
クナイを作りたいのだった。
たかがボールペンを作るのに
鼻息を荒くするのも恥ずかしいが、
実は自分が理想のペンを持ちたいというのが
大きな動機でもあった。

 さてさて、そこで、

 タクティカル ペンとはそもそもナニであるか?
文房具屋で売ってるペンとどこがちゃうねん?

 うーむ、いよいよ難しく解きがたい難問に対する答えを返答し、
解明するとともに回答をしめさなければならないところに
きてしまったよーだ。

 タクティカル ペンを訳すと「戦術的ペン」ということになる。
だから、ある部分を押すと先端が弾丸となって最低2kmは
飛ぶという能力があり、ダットサイトを搭載すれば100mを
ピンポイントで撃てるのでゼームスボンドも愛用しているとか、
あるいは毒ガスが噴き出して相手を窒息死させる
ことができるのでアルのかというと、
そんなこたゼンゼンまったくジェッタイないのよ。
実のところ、普通のボールペンなのだナ。
まったく普通のペンなのに手作りなのでそのように呼んで
売ってるところもあるくらいだ。

 ただ、ボールペンを書くためだけの用具としか
認識していない人と、それを武器として使うという
技術と心構えとをもった人があれば、そのペンの
存在意義には大きな隔たりができるだろう。
つまりは、そういうことなのだよ。






★武器か凶器か?★
 
 拳銃は武器であるか?
 
 あ、はい・・・。

 ではナイフは武器であるか?

 えーと、そういった使い方もあります。

 包丁は?

 本来は料理用ですが、
 日本で使われる一番の武器です。

 ならば、武器とは何であるか?

 はい、戦う相手を殺せる能力をもった道具です。

 で、凶器とは?

 武器と凶器とは同義ですが、殺された人に罪のない場合は
 なぜか凶器と呼ばれます。正義に使えば武器、悪用すれば
 凶器なのかもしれません。

 石はどうじゃ?

 はい、立派な武器であり凶器となります。

 カナヅチやドライバーは?

 はい、同様に・・・

 食事用のハシで人を殺せるか?

 はい、その使い方を知り、訓練をした者でしたら・・・

 では、人の手や足は?

 鍛錬を積んだ者でしたら五体を武器、
 あるいは凶器として使用し人を殺せます。

 では、我々の世界から武器や凶器となるモノを
 除き去ることは可能ではないのか?
 
 それはできません。とくに包丁で殺される被害者は、
 今後増えることはあっても減りはしないかと・・・

 それを止める方法はないのか?

 あります、それは「教育」です。
 親が子にほどこす人間としての教育を第一とし、
 学校の先生は生徒を大学に押し上げて点数を稼ごう
 というのを止め、教養と知性の時代を目指す必要があります。
 テレビや映画の制作者は暴力描写、エログロの氾濫
 といったものが子供達の精神を蝕んできたということを
 認識し、自分の家族にも観せたいような映像の製作を
 考えるべきです。
 
 なるほど、してそういう時代は来るのか?

 大戦争があって、人口が半分以下にならないかぎりは
 ムリなことかと・・・

 ところで、力のある者が弱い者から奪い、
 キレた者が通行人を刺し殺すといったことへの
 対処方法はないのか?

 はい、それは護身の精神を養うことが先決かと・・・
 
 うむ、その精神とはどのようなものか?

 はい、まず平和は空気のようにタダではなく、
 戦ったり大金を投じたりして得られているのだという
 事実を認識し、それは個人の生活においても変わりは
 ないのだと考えることです。密林を歩くと猛獣や毒蛇に
 遭遇するように、都会というジャングルにも獰猛な殺戮者が
 存在しており、運が悪ければ彼らに狙われることがありうる
 という世の現実を把握することです。
 
 それは、各個人に戦闘力を備えよということか?
 
 はい、人はハンターとなるかエジキとなるか
 という問題ですので、どちらを選ぶかは個人の自由です。
 ただ、闘いへのマインドセットのある者は、危機にあって
 生き残る率がはるかに高くなるのです。

 ところでお主、その胸に差しているのはペンだな?

 はい、ボールペンです。

 それは闘いの道具となりうるな?

 はい、必要とあれば・・・

 そんな危険なモノを持ち歩いていたら
 意地の悪い警察官が没収しようとするだろうに。

 それは難しいでしょう。
 罪を犯してもいない国民からペンまで取り上げるような
 悪どい警察官がいたらさすがに新聞も書き立てるでしょう。

 警察は善良な若者からペンまで取り上げて
 国民の無力化をはかりながら陰では汚職にまみれている、
 などという記事が載っては警察も困るわけじゃな?

 はい、これこそ「ペンは剣よりも強し」です。

 ふぁっはっはっは、
 それは古いコトワザじゃが
 良いオチじゃったわい。

★身近なる凶器★
 生活用品でありながら武器として使えるモノは多い。
 
 その代表格は包丁だ。
誰でも買うことができ、どの家庭にもある手軽で
強烈な殺人道具。とくにデバや柳刃などが
どれだけの犯罪に使われてきたかを考えると
想像を絶するものがある。

 母親が愛情こめて魚を料理する、
その道具そのものが使う者によっては
強力無比なる凶器となる。

 ナイフよりも殺傷力のある包丁については
皆が認識しているのに警察や政治家が包丁の所持を
禁止するという動きはありそうにもない。
大騒ぎをして両刃のナイフを禁止し、大したことのない
テポドンに狂乱する日本人は、本当にサムライの
子孫なのだろうかと想ってしまう。

 それはともかく、

 カナヅチ、ドライヴァー、アイスピック、斧、シャベル、
金属バット、ヒモ、フライパンなどなど、身近なモノを
武器として使用した殺人者の数は多いなんてもんじゃない。
風呂にはった水、階段、テラス、固い床、クルマなども
殺人に使える有効な大道具だろう。

★人間の殺意が人を殺す★
「包丁が人を刺すのではない、
 人が人を刺すのだ」

「銃が殺すのではない、
 人間が人を殺すのだ」

「ガンではなく癌が人を殺すのだ」
 癌とは癌細胞のように狂った細胞、
 そういった種類の人間のこと。

 狂った細胞が増殖しながら正常な細胞を蝕んでゆく。
問題なのは、このような「癌的人間」だ。ここを取り違えて
銃やナイフを取り締まるのは核心にフォーカスが合っているとは
いえない。だいたい、両刃を禁止したら犯罪が減ると考える
人間そのものも愚かしい癌細胞のひとつだろう、
とワシは考えている。

 両刃のナイフを禁止したのは警察ではある。が、
実をいえば警察は両刃を禁止してもまったく無意味だと
知っていた。ただ秋葉原事件でバカな記者たちと
無知な国民がキリキリ舞いをしているので、両刃に
終身刑という刑罰を与えることによってバカどもの
気持ちを静めてやった、というのが真実のところだと
ワシは想う。

 “両刃ナイフは殺人が目的だ、危険だ危険だ”

と知能の低い記者が連呼する。それに対して

 “いえいえ、両刃が問題なのではありませんよ、
 両刃がなければ犯人は包丁を使いましたよ。
 皆さん、犯罪を押さえ込もうというのでしたら教育の
 見直しを考えていただけませんかね・・・”

と、警察のオエライは言いたいところだが、
日本では真実など言ったら職を追われるという
風潮があるので黙って従うしかないのだろう。

 刺殺用としてディザインされた両刃ナイフは禁止された。
あんなモノを持って喜ぶような人間は悪人に決まっている。
だいたいそんな危険なナイフを持ちたがるなんて気がしれない。
 
 ナイフコレクターなんて社会の敵だ!

と、考える人は多いだろう。

 それは、浅ハカというものだ。
思考力と判断力に欠けた無知人間だ。

 では、短刀はどうだ? 日本刀はどうだ?

 槍はどうだ? 弓はどうだ?

 これらには、殺人以外に何の目的もないのだぞ。
それも破壊力はナイフの比ではないのだぞ。

 これらは、インターネットの
オークションでバンバン買えるのだぞ。

 なにっ? 日本刀は美術品だって?

 ほほーう・・・そうかい?・・・

後は言うまい。
これで解らなければ真性の能なしだ。

 ともあれ、そのうちにインターネットで買った
安い脇差しで大暴れする男が現れるだろう。
これに日本がどう対処するのか興味がある。

 理想を言えば、良い人たちには銃でもなんでも
自由を与え、癌的人種は隔離するか監視下におく、
ということ。世の中には善人が多い。
善人による自由な社会を構築する可能性はあるはずだ。

 ワシの言う善人とは羊の群ではない。
逞しくて強くて正義を守ることに命をかけられる人々のことだ。
もっとも、そうなったら政治屋たちが国民の血を吸えなくなる
ので必死に実現を阻むことだろう。とにかく国民のリーダー
として相応しい政治家が上に立てないという、
この、悪で硬直した政治組織をなんとかしたいものだ。

 ともあれ、

 人間が格闘術の訓練を受けると、その流派にもよるが、
大なり小なり強くなる。素手での殺人テクを身につけた人は
数秒間で敵を殺せる。そして、その人そのものが

 「危険な武器であり凶器」

となる。

 ようするに、しかるべき知識のある人なら素手で殺せ、
ワリバシやエンピツを使ってでも殺す能力を持っているのだ。
ただ、ワリバシよりも竹箸、エンピツよりもボールペンのほうが
より強い武器になるということ。

 では、本題にもどろうか。

 そこらで売っている100円ペン、
または安い景品やサーヴィス品としてのボールペンには、
ナイフに匹敵する殺傷能力が秘められている。
そして、これらは包丁と一緒で取り締まることができない。
いや、それより困ることは、包丁と違ってどこへでも
持っていけることだ。24時間身につけていても、
誰もモンクを言えないことだ。セキュリティーのうるさい
場所は多くなったが、ボールペンをイケナイというところは
まだない。そんな理由から、ペンは格好な防衛のための
道具だと米国では考えられている。

 ★護身は訓練から★

 ただし、ペンは包丁とは違い、
知識と訓練なしでは武器として使うことは難しい。

 差し障りのない範囲で、初歩の護身方法を書こうか。

 君は非力な男で妹と一緒に夜道を歩いているとしよう。
前方から3人の男が来た。予想どうりにからんでくる。
酔っていてしつこい。妹に抱きついてキスをする、
クルマの中に引きずり込もうとする。
君は胸をド突かれてヨロヨロと壁にもたれる。そのとき、
15才の可愛い妹に抱きついていた男がオオオ~ッと叫んだ。
見ると妹がペンを握って男の顔を乱打しているではないか!
その一瞬に妹はスルリと男の下を抜けて走り出す。

 “逃げようっ!”

 妹の声にハッとした君も走る、
が他の男に肩をつかまれてしまった。
君は振り向く、同時にカマキリのように握ったペンで
男を乱打する。腕、額、顔、肩、ところかまわずペンを
振り下ろす。男はたまらず頭を抱え込んで下を向く。
そこで君は走って逃げ去る。

 この場合、あまり考えられないことだが、
過剰防衛で起訴されて裁判を受けるかもしれない。
しかし、君と妹は、自力で危機から脱したのだ。
ペンがなかったら妹は拉致されて強姦されていただろう。
そのあげくどこかに投げ捨てられ、犯人達は
逮捕されないままになったかもしれない。どう裁かれようと
自分に恥じることはないから堂々と裁判を受けるのだ。

 夜道で弱い人を襲う男がいたら、
一生忘れないような深手を負わせるか、
目撃者がいなかったら殺してしまいたいとワシは考えている。
ヤツがもう決して他の人をエジキにできないようにするためだ。

 君たちにはそんなことをしてほしくない、
が、悪を憎む心だけは持ってほしい。
大勢の国民が悪を追放すべきだという
強い価値観をもつと国が良くなるのだ。

★ヒット&ラン★

 ただペンを握って相手を乱打する。

これは、教わるまでもなく、
誰でも本能的にできることだ。

ただし、これは不意打ちでないと効果がない。
酔っぱらいになら通用しても相手がいっぱしの暴力男だと
ブロックされるだろう。なので、ブロックに備えての
さらなる技などを研究する必要がある。いきなりペン先で
顔面アタックすると傷が深くなるので、できたらペンを逆に握って
頭の部分で叩くということも考える必要がある。それだけでも
素手とは比較にならない打撃力を発揮するものだ。

 なるべくなら大きな外傷を残さずに痛い思いをさせるのが
護身の基本だろう。ヒット&ラン、つまりバンと攻撃して
相手がひるんだところでサッと逃げることも大切。
しかしそのためには訓練をする必要があることを
忘れないでほしい。

 闘う相手の強度によって戦術を変えることも大切だ。
弱い相手だったらペンの頭でグイと痛いところを押す程度で
よく、自分と同等な相手にはガツンと食らわす。
相手が複数のときは最後の手段としてペン先での攻撃となる。

 ペンの先端を使えば少ない動きと小さな力で格闘でき、
文字通りの「痛打」を与えることができる。しかし当然ながら、
これも訓練が必要だ。

 よく鍛錬した者だと、100円ペンひとつあればナイフと同格に
闘うことができるようになれるし、民間人には特別な場合を
除いては教えられないが、敵を瞬時にて殺すという技もある。

 できたら、どのような訓練をすればいいのかをモデルを使って
次号のSATマガで紹介してみようかと考えている。
楽しみにしてくれ。

 そこで、だ、

 “ほんなら100円ペンでええでっしゃろ?
わざわざタクチカル買う必要なんかオマヘンなぁ?
そーでっしゃろ? ちゃいまっか? ”

 ヤマシタ刃物店のヨシは、射撃訓練で毎年ワシの所に
やってくる。けっこー思慮深いところのある男で
妥協を嫌う性格だ。クナイを見せると、
きっとこういった質問をぶつけてくるにちがいない。
だから、

 “はい、じゃっどん、少しは違ごうとでごわす・・・”

という説明に入ろうか。ヨシにも理解しやすいように自称完璧な
関西弁をアヤシク使ってみよう。ワシはジャパリンガルなのだ。
つまり複数の日本語を使えるちゅうことやねん。ホナいくでぇ・・・

★クナイのスペック★

 まんず、素材についてですねん。

 クナイのボディー素材には「A7075」ちゅう最上級の
エアクラフトアルミナムを使うとるんねん。工場の皆さんは
「超々ジュラルミン」と呼んでるほどの優れた素材なんやでぇ。
こんな、ゼータクで頑丈なペンなんか他にありまへんのや。

 先端部は 「SUS303B」ちゅうステンレスですねん。
あんまり大声では言えまへんけど、ここはペネトレイション
パワーを高める大事な部分でケッコウ凝った素材の
鋭い選択と言えますねん。

 そんでもってクナイのアタマにはグラスブレイカーが
埋め込んでありますねん。事故ったクルマから人を
救出するときは、これでウインドウを割ることできまんのや。
クルマの窓はなかなか割れへんらしいけんど、ク
ナイがあれば市コロですねん。

そやけど悪用すると捕まりますさかいあきまへんでぇ。
これ使うのは事故ったクルマのドアが開かんようなったとき
救出のために車窓を破るちゅうよーな
状況にあるときだけですねん。ドロボーに入るため
窓破るんやったら専用のガラス切りを使ったほうが
静かにやれますよってゼヒともそっち使ってほしいですねん。

 そうそう、言い忘れたんやがグラスブレイカーの素材は
「SKS21」ちゅう鋼鉄ですねん。ロックウエル硬度が
65もありますよって固いグラスでも楽々と粉砕できる
わけですねん。

 それと、ぜんたいのカタチを見てほしいねん。
ここがまた苦心のとこなんやでぇ。

 上の方が竹のフシのようになっとるやろが。
これはフィンガーチャンネルちゅうわけですねん。
これで強いグリップできますねん。頭部は親指との
接面を大きく、強いドライヴィングパワーが出るように
なっとりますねん。インパクトのストレスが手に
負担をかけんようにちゅう理由からこうなっとりますねん。
ほんで、フシの部分はアクニンの急所を押したり、
指をクイとひねって逮捕するために綿密に計算された
形状でもありますねん。

 どぉーですねん?
100円ペンとはエライ違いまっしゃろ?

 人間の顔は外から見ても能力が解らんように、
本格的なタクティカル ペンちゅうもんも見かけは同じながら
作りがウントコサ頑丈でコッてますねん。

 だいたい、ペンを護身の道具にするちゅう人が
ヤワな100円ペンなんか持ちますかいな。
クナイなら忍者のようにドアに穴を開けて脱出できるし、
地面に穴も掘れるんやで。どや、掘れるのに惚れるやろ?
これがホントのホレボレやで。

とはゆうてもホンマにドアに穴なんか
開けるちゅうたらえらいコンジョがいりますやろなぁ。
ペンより手のほーがコワレますやろな。
そのへんのとこはクナイが完成したとこで
破壊力テストやってリポートしますがな。

 そうそう「クナイ」はエゲツない日本人が絡んで
アジアでコピーされて出回ると予想されますやけんど、
それは「ヨクナイ」という名前で呼んでほしいですねん。
ディザイン盗用で米国の弁護士が動くことになりますよって
ヨクナイでっせ。

 ほな皆さん、長いこと読んでもろて嬉しいですねん。

 おおきになぁ・・・。

          イチロー永田


以上で御座います。

ここに到って あふりかの言など陳腐も良いトコですので
多くは申し上げませんが、一言二言・・・

まずイチローさんへは心から御礼を申し上げます。
毎月記事を楽しみにしているファンが多い中で、
Web上、それもブログに記事掲載のお許しを頂きました事、
深く深く感謝致しております。

当ミリタリーブログにおきましても、
イチローさんの記事掲載が叶いました事は
快挙であると感じております。

有難う御座いました。


僭越では御座いますが
私、ファンの皆様に良い製品を提供する事と
自分も使う事を喜びとしております。
以下、商業活動とさせて頂きます事をご容赦くださいw


【注目商品!】
TUFF Products EP Belt

EOTAC製品とともに警察×☆○♪スクワッドメンバーの訓練で
「ドコデウッテルンデスカー?ソレクダサイ!」と剥がされそうになるほど
高評価だったベルトw
もちろんイチローさんもトモ長谷川さんも
使ってるよぉーw
【絶賛販売中】

クナイ、TUFF EP ベルト、サバゲ葉隠掲載中、
ストライクアンドタクティカルマガジン 2009/7月号

絶賛販売中

GUNNER VOL.12


巻頭「フランス外人部隊」において
日本人隊員へのインタビュー収録
あとCOBRA GOLD 09では
タイ国軍兵士がG36使用してますw
最新号絶賛販売中






TAG、EOTAC新規取り扱い中!


今、あふりかの顔、少し青いですw  


Posted by あふりかくん  at 20:52Comments(0)新商品

2009年04月27日

VOLK Gen4 CAP



DVD 「GUNNER VOL.8」、「CQBベーシックマニュアル」に登場した
米訓練機関「LMS Defense」。代表J・チャップマン氏、訓練生により
Volk Capが愛用されています。


ハイ!あふりかです。
いや~今日の千葉は日本晴れですw
風も穏やか。昨日は何だったんでしょう?W

さて、金曜日にVOLKさんの緊急出荷報を受け
ここ数ヶ月、ヒジョーに楽しみに待っていました
新作、通算4作目にあたるキャップが入荷いたしました。
VOLK Gen4 CAP




か、かっちょいぃー
(in オルタモント風w)


コレはタマリマセン!
って言うかどんだけ注文入ってんの?!

チャップマンさん的には
右サイドのあのマークが熱いらしいですw

先週はブログ更新中に出荷の吉報を
目にして思わずお客さんに向けて
Achtung!!(気をぉー付け!!)

の号令を掛けてしまいましたw
佐々淳行氏が故竹下総理に
「気を付け!」の号令を掛けた例もありますので
どーぞご勘弁くださいw

VOLK Gen4 CAPセージは入荷数の
折り返し点を過ぎています。
お早めに!






TAG、EOTAC新規取り扱い中!


  


Posted by あふりかくん  at 13:50Comments(0)新商品

2009年03月31日

ヘトヘトですw




ハイ!あふりかです。
ご無沙汰しておりますw

先週の金曜日からセールがスタート。
同日にBLACKHAWKから待望の
クイックディスコネクトキットが到着し
注文爆発いたしまして昨日は
「梱包マシーン」と化していました為
ミリブロの更新と言うかミリブロ見る事すら
出来ませんでした。申し訳御座いません。
沢山のご注文を頂きまして誠に有難う御座います!!

さて、チョット落ち着きましたのでまた与太話でもw
あふりかも待ちに待っていましたBLACKHAWKの
CQC Quick Disconnect Kit

早速色々と試してみました感想を。
まず先に残念な点からw
厚みがスペーサー2枚分よりもありますので
ホルスターが通常よりも横に張り出します。
狭い場所を通り抜けたり、ヒップホルスターと
組み合わせた場合に少し邪魔になる可能性があります。

試しにヒップにしてみましたが上着を羽織った
コンシール状態ですとホルスターのありかが見え見えです。
やや外に張り出しますのでグリップへのアクセスも
少々違和感があります。

と、ハッキリ申し上げて気に入らないのはコノ点のみw
組み換えに関しては文句なしに使いやすいです。


例えば同じCQCホルスターをある時はタクティカルサイホルスターとして使いたい。またある時はヒップホルスターとして使いたい。出来れば現場で即交換したいなんて場合は、もうコレっきゃありません。あふりかはGLOCKユーザーですがライトマウント状態と、そうで無いときの使いまわしが面倒でしたがコレで解決。なれれば5秒で交換できますw



関係ないですけどWARRIORSさんのブログ見てあふりかも塗装してみました。タミヤのタンカラー、イイ感じです。ちょっと他色でボカし入れました。

ディスコネキットは、ヒップ、サイは勿論の事、
ベストやプレキャリ、果てはショルダーホルスターまで
BLACKHAWK!がCQC用として発売している殆どの
アクセサリープラットフォームに対応しています。
また、ネジ径の異なるSERPA タクティカルホルスター用の
太径ネジがキット、♂、♀単体に付属している為に使用が可能です。

CQCシリーズユーザー、絶対見逃してはなりません!!





  


Posted by あふりかくん  at 14:32Comments(2)新商品

2009年03月27日

CQC Quick Disconnect Kit




ハイ!あふりかです。
もうコノ時間でクタクタですw

さて、

来ました!!

BHI CQC Quick Disconnect Kit
BHI CQC Quick Disconnect Male




BHI CQCホルスターユーザー待望の
クイックディスコネクト到着ぅ!

取り付け、交換がワンタッチで行えるアダプターです。
お持ちのCQCホルスターとプラットフォームの間に
取り付ける事でワンタッチでホルスターの取り外しが可能。
そして種類の異なるCQCホルスターを即座に交換する事も
出来ます。更に、取り付け位置の変更に伴うホルスター角度の
調整も約15°刻みで行えます。

組み込みは非常に簡単。
キットの場合、♂(1個)をホルスターへ
付属スクリューを使い取り付け。
♀(2個)も付属スクリューでこちらは
プラットフォームへ。

コネクターの組み込みは、
好みの角度から15°ズラして
ラグを組み合わせ、15°回転させてます。
♀上下のストッパーが自動的にラグを固定し完了。
取り外しはこの作業を逆の順序で行うだけです。

CQCホルスターはあふりかが今まで使ったホルスターの
中で「ドロウスピード」「リターンスピード」「保持」いずれも
最も信頼度が高いホルスターだと思います。
しかし、対応機種やプラットフォームが増えた事で
銃や装備を変更した際の交換が面倒でした。

また、サバイバルゲームに持参する際、
ホルスターは案外嵩張ります。
ディスコネクトアダプターはこれらの問題を解消。
CQCホルスターが更に使いやすくなる訳です。

発表から あふりか騒いでおり皆様には
大変お待たせを致しましたがヨーヤク入荷しました。

思う存分買うて下さいw

更に、
BHI WW Lightweight Tactical Pant
も到着しました。春夏に最適なコットン/ナイロン混紡の
軽量タクティカルパンツです。

もうイッちょ!
CQC Mod-U-Lok Platform



前回入荷時はアッ!と言う間に完売しました、
CQCホルスター用ベルトアタッチメントです。
あふりか、自分の分も買えませんでしたw
ブレードテックのテックロックと同じようにベルト脱着が
ワンタッチとなりますが別ロック部品がありませんので
紛失の心配ナシ!BHI 頭イイ!!








☆お知らせ☆

誠に申し訳御座いませんが配送会社の
集荷時間と発送量の増加に伴い、
代引でのご注文の場合当日15:45までに
ご注文頂きましたものは当日発送、
15:45以降のご注文は翌営業日発送と
させていただきます。
どうぞご理解賜りますよう宜しくお願いいたします。

あふりか こと パラベラム店長 関 宏和

*本日ご注文分は発送いたします。
  


Posted by あふりかくん  at 15:12Comments(1)新商品

2009年03月04日

BLACKHAWK Arrival schedule



マグポ、注目ねw

ハイ!あふりかです。
昨日の雪にはビビりましたw
本日の千葉は非常に冷え込んでおります。

さて、遂にやって来ますw
Quick Disconnect Kit (2 Female/1 Male)


昨年12月、BLACKHAWK!2009年新製品として
発表され、当ブログでもご紹介を致しました、
Quick Disconnect Kit (2 Female/1 Male)
遂に発売となりました。

本アダプターはCQCホルスターに装着することで
ホルスター本体をプラットフォームからワンタッチで
取り外し可能となります。

CQCホルスターはノールックバック後に
ストラップやロックを掛ける必要が無く、
ゲーマーの皆さんにも非常に高い評価を頂いている
ホルスターです。各種プラットフォームとの組み合わせにより
ヒップ、サイはもとより、プレートキャリア、ベストへの装着も
可能な為に手持ちの装備や使用者の好みに合わせた装着方法が選択できる革新的なホルスターです。

但し、一旦プラットフォームに装着しますと他の仕様へ変更する際、固定ネジを取り外す等面倒でありました。本アダプターは♀アダプター上下にロックボタンを備え、解除する事で♂アダプターに装着したCQCホルスターをワンタッチで取り外し可能とします。

例えば本アダプターを用いた場合、サイホルスター仕様を瞬時にベスト、プレートキャリア装着仕様へと変更が可能となります。

また、ホルスター角度の選択が従来プラットフォームと比較してより細かくなっていますのでバーチカル(垂直)からホリゾンタル(水平)への変更もワンタッチで行えます。

多くのアクセサリーが発売されてきたCQCホルスターシリーズですが あふりか思うにコレは決定版となるでしょう。カラーはブラック、コヨーテ、OD、フォリッジグリーンの4色。装備やホルスターカラーに合わせた選択が可能です。

入荷は3月中旬、連休前に間に合うのではと思います。
今回はキットに加えホルスター側へ装着する♂アダプターも
単体で入荷の予定です。

乞うご期待!

乞うご期待!

乞うご期待!
重要なんで3回言いましたw


他にはコチラも最新作、
WW Lightweight Tactical Pant



65%ポリ/35%コットンの軽量タクティカルパンツ。
コットンタクティカルパンツで好評であった
各種ギミックはそのままに材質を変更。
気温、湿度が高い状況でも快適に着用できます。

なんかパンツの選択肢が広がり過ぎw
でもイイーもんはイイーですw



TAG、EOTAC新規取り扱い中!


Paraclete
BDS


最大50%OFFセール!
もうこれ以上安くできねぇ!w

  


Posted by あふりかくん  at 13:36Comments(1)新商品

2009年02月28日

All New Comer



ハイ!あふりかです。
コレ、予約投稿です。
たぶん今、M4組み立て中です。


さて、2月も本日が最終日。
「ウリ」の話させて下さいなw

今月から取り扱いを開始しました、

EOTAC

お陰様で大変良い滑り出しでご注文を頂いております。
パラベラム Webショップの商品説明文読んで頂いても
判るようにWoolruchを度々引き合いに出しておりますが
決してWoolruchがダメだなんて申し上げていません。

なんてったって同じデザイナーの製品なんで
似た点を一杯あります。Woolruchが強度と耐久性を
追求した優れた製品であるのは、あふりかは元より、
ご使用者様は重々ご承知の事でしょう。

全く同じデザイナーが、更に良い製品を目指したところに
EOTACと言う「ブランド」もさることながら「製品そのもの」に
大きな魅力があるのだと思います、いや、

あります!




Woolrichはアウトドアアパレルメーカーとしては5.11Tacticalの母体であったRoyal Robbinsを遙かに凌ぐ老舗中の老舗。WoolrichElite seriesを立ち上げた際は大手故の大プロモーション攻勢があったようですが、EOTACはそれが困難な様子。しかしながら既に米有名ショップでの販売も開始されており、大きなタイムラグが無く国内でも紹介出来た事が、あふりかは大変嬉しく思っています。

Men's Operator Grade Operator Pant


EOTAC オペレーターパンツ。

Men's Operator Grade Tactical Pant
EOTAC タクティカルパンツ。

Men's Operator Grade Zip-Up Long-Sleeve




EOTAC ZIPアップロングスリーブシャツ。

Men's Operator Grade Tactical Vest
EOTAC タクティカルベスト。

EOTAC Operator Cap w/ Light Mount


EOTAC オペレーターキャップ/ライトマウント。

EOTAC Vickers Mid-Length Combat Gloves
EOTAC ヴィッカース コンバットグローブ。

EOTAC Operator Grade Pocket Organizer




EOTAC ポケットオーガナイザー。





Tactical GearではTactical Assualt Gear「TAG」
の取り扱い開始。


TAG Logo FLEXFIT Hat




TAG Distressed Logo Hat




TAG Warrior Hat




TAG Tactical Arm Band




TAG CQC Single Hook Sling




TAG Personal Retention Lanyard




TAG MOLLE Shingle/Pistol Enhanced Mag Pouch




TAG MOLLE Aluminum Weapons Catch




TAG MOLLE Drop Leg Extender




今後もファンの皆さんへ
「確かな製品」をご提供出来ますよう
邁進いたします。宜しくお願いいたします。

All products supply by PROSPEC DESIGN INC.


Paraclete
BDS


最大50%OFFセール!
もうこれ以上安くできねぇ!w

  


Posted by あふりかくん  at 12:00Comments(4)新商品

2009年02月26日

EOTAC有り升w

ハイ!あふりかです。
5.11TAC Lite Pro Pantをお買い上げ頂いたお客様から
メール+お電話で「素晴らしい!」のご報告を頂きました。
お買い上げ有難うございます。


さて、週末です。

EOTAC

販売開始ですw

今から注文頂ければ

EOTACを日本で一番
早く手に入れる事が!



そんで週末仲間に
見せびらかす事が!w


行きますかぁw

Men's Operator Grade Operator Pant


EOTAC オペレーターパンツ。7ozオールコットン製でリップストップ加工がされたライトウエイトパンツ。

Men's Operator Grade Tactical Pant
EOTAC タクティカルパンツ。8.5ozオールコットンキャンバス製タクティカルパンツ。

Men's Operator Grade Zip-Up Long-Sleeve




EOTAC ZIPアップロングスリーブシャツ。5.5ozコットン、ポプリン混紡タクティカルシャツ。

Men's Operator Grade Tactical Vest
EOTAC タクティカルベスト。8.5ozオールコットン製タクティカルベスト。Woolrichより100g軽いですw

EOTAC Operator Cap w/ Light Mount


EOTAC オペレーターキャップ/ライトマウント。オールコットン製キラーキャップ。マウントはTangoDown製。今回のド本命。迷ったら負けですw

EOTAC Vickers Mid-Length Combat Gloves
EOTAC ヴィッカース コンバットグローブ。元デルタ隊員ラリー・ヴィッカースのデザインしたタクティカルグローブ。有り難や~、有り難や~w

EOTAC Operator Grade Pocket Organizer




EOTAC ポケットオーガナイザー。今回の「対抗」です。
差し切るかもしれませんw





Paraclete
BDS


最大50%OFFセール!
もうこれ以上安くできねぇ!w

  


Posted by あふりかくん  at 21:15Comments(3)新商品

2009年02月19日

New Arrive!






「 SEALs The US Navy's Elite Fighting Force」と著者である、
Tactical Assault Gear代表 Chris Osman氏 言わずと知れた
元US Navy SEALs隊員

ハイ!あふりかです。
朝から荷物到着で手間取りましたw

さて、パラベラム取り扱い製品に
また新たに「プロが命を託すGear」が加わりました。
まだボチボチ入荷ですが本日はご挨拶がわりにコチラを紹介!

TAG Logo FLEXFIT Hat


TAG ロゴ入りフレックフィットキャップ。パラベラムでは今まで数社のフレックスフィットキャップを取り扱いましたが被り心地はTAG、非常に良いです。通常サイズはS/MとL/XLに分かれますが事前に調べたところS/Mは凄くタイトで頭イタくなっちゃいそうです。L/XLは全体の大きさに差は無く丁度良いサイズです。サンシェードは他社に比べて小さめで、ライフルを構えた際にもサイト類と干渉しない仕様となっています。

TAG Distressed Logo Hat


コチラはいわゆる「ダメージキャップ」。各所に仕様としてほころびを入れています。ダメージキャップは向こうで流行ったようで、日本でも「おしゃれアイテム」として女の子の間で話題となっています。以前DPMSの製品でありましたがコチラも人気ですぐ売り切れちゃいました。キャップコレクターは押さえてください。

TAG Warrior Hat


パラベラムではBLACKHAWK!「コントラクターキャップ」やTactical response「DIZキャップ」の人気が非常に高く常に品薄状態。特にDIZキャップはDVD GUNNER vol.10、11に登場したTactical Response社の訓練参加者が被っていた事もあり品切れカラーのお問い合わせが後を絶ちません。TAG Warrior HatはDIZキャップ同様にサイズ調整をナイロンベルトとトリグライズで行い一切金属部品を使っていない製品。比較してみたところ、やはりDIZよりもサンシェードが短く小振りになっています。こちらもサイティングの邪魔になりません。
人気のタンカラー、あります。
お問い合わせいただいてるお客様!入りましたよォー!!

TAG Tactical Arm Band


SATマガジン誌に登場したモデルの腕にあったのがコチラ。マップや筆記具を腕の装着するポーチです。腕に接する内側にはDBTのマガジンポーチにも使用されている滑り止めが縫製されており、激しい動きをしてもクルクル回ってしまうことがありません。ぶっちゃけゲームじゃ使う機会ありませんが、こーゆー雰囲気演出アイテムはモチベーションを高めますw
BDS製よりコリコリに凝ってますw

以上の製品については販売中。
他の製品は順次UPの予定です。
ふぅー、ネタ確保やぁw


Paraclete
BDS


最大50%OFFセール!
もうこれ以上安くできねぇ!w

  


Posted by あふりかくん  at 14:54Comments(5)新商品

2008年11月05日

新製品UP!


あるあるw

ハイ!あふりかです。
少し落ち着いて来ました。
と言うか昨日は注文爆発してまして
驚きましたw ありがとうございます。
何気に今日の発送はPPMだらけで、
あふりか、大変喜んでおります。

さて、昨日入荷しましたPPM製品、
UP終了いたしました。
PPM グローブポーチ
医療用の使い捨てラテックスグローブを収納する
MOLLE対応ポーチ。ラテックスグローブは
メディック(衛生兵)は勿論ですが現在は一般兵科でも
家宅捜索時の受傷、感染症予防に広く使用されています。


非常に小型のポーチですので小スペースに取り付けが可能。
PPM製品は全てマリスクリップによる取り付けとなっていますが、裏面MOLLEウエッブにフック&ループ(♂)が縫製されており、
ベスト、プレートキャリアなどのフック&ループ(♀)への取り付けが可能。

最新メディカルアイテムの動向として、フック&ループによる取り外しの容易さ、手元にメディカルキットを置く事が可能なポーチなどが注目されています。実はPPM MFPにもフック&ループが縫製されたバリエーションが存在します。今後の各社メディカルアイテムに注目してみてください。


グロープポーチと言うと、開口部にエラスティックバンドを用い、
必要以上にグローブが出てこないような細工が施されていますがPPMではフック&ループ(♂)ストラップ2本で開口部を狭めています。これはPPMが素材の劣化による破損を嫌う傾向にありゴムバンドの使用を極力回避している為だと思われます。



PPM M4ショーティーキャリーバッグ(30inch)

PPM製ウエポンキャリーバッグ
表面にはMOLLEウエッブ、内部には取り外し可能な
パディングが施されています。全長は
東京マルイ製M4PMCがちょうど収納出来るサイズですが
本来の使用方法はM4の場合はアッパー、ロアを分解した状態での収納となります。電動エアガンだと少し厳しいですが人気のWA製であればこの方法で収納可能。

マリスクリップなどの使用でバックパックとの連結も可能。
その際にはジップオープンせずに、フラップ開放により
内部の銃を取り出す事が可能です。上の画像ですと
向かって右側がフラップ部となります。

お次
PPM 止血帯(SAT)
どーゆー訳か売れ続けています止血帯w
「他の色は無いんですか」とお問い合わせで
PPMに確認したところOD、TAN、BLACKがあるって事で
頼んじゃいましたw


く、くろ判んねぇw 
先日のゲームでは「赤」をマーカーとして使用している
百鬼メンバーが居ましたw 確かに便利だw

実際に止血帯として使用する機会があっちゃなんねぇんですが、リグのショルダーストラップ、プライマリーのストックに巻いたりすると雰囲気出ます。

他にオススメとしては、
PPM ショットシェルホルダー
展開式ポーチで小型ながら10発のショットシェルを収納可能。
ゲームでも使用者の多い東京マルイベネリユーザーに是非!

  


Posted by あふりかくん  at 16:13Comments(0)新商品

2008年10月06日

5.11 New Catalogs


5.112008年秋冬向けカタログ

ハイ!あふりかです。
5.11、秋冬物のカタログが発表になってます。

今回は大きな「目玉」となるような製品は、
あふりかの目には映らなかったw

ですが!

結構リーズナブルなラインで良いものがポツポツあります。

5.11 フランネルライン タクティカルパンツ
内部に肌触りの良いライニングが施された冬用タクティカルパンツ。んんーっ、アウトドアアパレルでは目にした事がありますが、タクティカルパンツでは初めてかな、ライニングパンツは。長時間、外に居る必要があったり、寒い地方での外出にはイケそうです。

カラーラインナップは現在のところKhakiのみ。
一応頼みました。まだ返事なし。


あふりかの興味を引いたのがこの辺のライトユーズウエア。
左のビッグホーンジャケットと一緒に映ってるのが
「ステーションウインドブレーカー」。プルオーバータイプの
ウインドブレーカーです。この辺は単体で着るもよし、
アメリカ人はS/Sシャツやポロの下に着ちゃう事もあるん
だけど、結構乙な姿になりますw
右はありそうで無かった「ステーションスウェット」
「ステーションフーディ」(フードパーカー)。
あふりかはフードパーカーは秋冬アイテムとしては
好きなウエア。こいつもジャケットとの重ね着に役立ちます。

この他にもウエア類はL/S Tシャツとか、お手頃な値段の製品が加わってます。


さて、昨年後期に販売が開始されて好評頂いてる5.11ナイロン装備「VTAC」シリーズはなんと新カラーがラインナップに
加わりました。
従来のBlack、Dark Earth(コヨーテブラウン系)に「Tac OD」が加わりました。画像のイメージだと通常のODよりもロウトーン。レンジャーグリーンよりも明るく感じます。VTACシリーズのDark EarthはE、D社のコヨーテブラウンに近い系統の色で実際に合わせて使われているお客さんには評判が良いカラー。

今回の「Tac OD」も5.11は確信犯かも知れませんw
今のところ、ここある11種のアイテム+Rash24、72バックパックのみのようですが、元々VTAC単体ではこのカラーやってたみたいですからね。全部やんでしょw


昨年大幅なラインナップ変更があったんで、
今年はチマっとしてますがナカナカスパイスが効いています。

早速頼んだ製品もあるんですが、
5.11はやってくれるからねw
来るかどーかはまだわかんないw


-秋のPMCスタイル-
  


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(0)新商品

ミリタリーショップ パラベラム


パラベラムはブラックホークや5.11、PPMなど人気のPMC装備を専門に扱う
ミリタリーショップです。

【営業時間】
(TEL注文、発送、問合せ)

月~金10:00~16:30
土日祝日定休
(インターネット注文365日24h対応)

TEL:043-497-4181
FAX:043-497-4182
MAIL:info@ex-military.jp

業販承ります。
商品カテゴリー
タクティカルギア タクティカルギア ウエア ウエア アイウエア アイウエア グローブ・プロテクター グローブ・プロテクター フットウエア フットウエア ライト・マルチツール ライト・マルチツール アクセサリー

アクセサリー

< 2019年11月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オーナーへメッセージ
プロフィール
あふりかくん
あふりかくん
ミリタリーショップ

パラベラム店長でやんす。

当店では流行のPMCスタイルに
マッチしたタクティカルギアやタウンユースにも合うウエアをお取り扱いしております。



ミリタリーショップ パラベラム

PMCスタイルサポートショップ
おすすめブランド
ブラックホーク 5.11 パトリオットパフォーマンスマテリアル
特集コラム
特集:ブラックホークCQCホルスター 特集:プレートキャリア徹底比較 特集:パトリオットパフォーマンス
オススメフィールド
SEALs
ゲームフィールド「SEALs」

Village1
ゲームフィールド「Village1」

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 45人