スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年12月30日

年間ベスト5


影響力絶大でしたw

ハイ!あふりかです。
チョイとお天気が心配なバーチーです。

さて、今年最後の更新となる(と思いますw)
そこでパラベラム年間セールベスト5を調べてみました。
今年はタクトレが注目を集めまして、タクテコーな製品が
がんばってくれました。
それでは5位から

NO.5
TUFF MAGLLET

早々に完売してしまった製品だったんですけど
5位に食い込みましたw 未だに問い合わせが多いです。
イチローさんの斬新なアイディアに驚かされた製品です。
てか、早く再生産して欲しいなぁw

No.4
TUFF G.A.G. AR 15 POUCH

Magpul Dynamicsの影響から「腰マグ」と言いますと
カイデックス系のブレードテックやレイブンが有名ですが
そこへ一石を投じましたナイロンポーチです。
2個買っても¥9,000でお釣りが来るお値段も
好評でしたw しかしながら、本当にウケた理由は
従来に無いその構造だったと思います。

No.3
TUFF MAGLLET L

コマグレットに続いて発表されたラジマグ。
先日あふ子も使ってましたが安定感抜群だったそうで
惚れ直したそうですw 「~レットシリーズ」は次回作も
スゲー!
ですw

No.2
EOTAC Operator Pant(Style 201)

映画「ブラックホークダウン」サンダーソン軍曹の
モデルとなりました、CSATのポウル・ハゥ氏が
愛用している事から人気に火が付いたパンツと言って
良いと思います。もうタクパンを何本も持ってる方も
購入されてまして履き心地の良さに驚いてました。
ヒットの起爆剤にはプロが認めた実績も必要だなぁと
つくずく思った製品です。

そしてNo.1!!
TUFF EP ベルト

昨年のNo.3から堂々No.1へジャンプ!w
このベルト、聞くと長い開発期間がありまして
TUFF Productsとイチローさんの間で多くの
ディスカッションとテストが行われた製品です。
トモさんに見せて頂いた試作品からは見た目も
剛性も大幅に向上してまして、製品版を見た時に
驚いた憶えが有ります。バックルを使用せず、
フック&ループのみでサイズ調整、固定を行うという
従来にないタイプでしたので、当初は「外れちゃうんじゃない?」
って心配を持たれる方も多かったんですが、使って頂くと
その強固な固定と装着感の良さ、装着アイテムの安定感に
ご満足を頂きまして今年は複数カラー一度に購入される方も
多かったのが印象的です。

こう見ますとTUFF & イチローさんアイテムが人気な
一年でした。ステイジバッグとタクレットにも期待です!

本年もパラベラムをご愛顧頂き、
誠に有り難う御座いました!
パラベラムは1/4から通常営業となります。
皆様、良い年末年始をお迎え下さい!

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(0)あふりか道(みち)

2010年12月30日

お知らせ

今年はお世話になりましたw
ハイ!あふりかです。
本日のバーチーはサムサムですw

さて、お知らせです!

【年末年始のお知らせ】

年内12月30日まで営業。
12月30日16:30までの
在庫製品ご注文については
通常通りの発送となります。
新年は1月4日から通常営業と
なります。

お休み中のWebショップからの
ご注文については1月4日より
順次発送となります。
ご迷惑をお掛け致しますが
宜しくお願い致します。


ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 14:00Comments(0)その他

2010年12月29日

頑固親父に敬礼!w

フーン、これも横目で見トコw

ハイ!あふりかです。
今日は少しポカポカしてましたねぇ。
でもお天気崩れるのかな?

さて、1911の洗礼を受けまして
イロイロとイジリ回しているあふりかですw

グロキチなんですけど、M4の時と同じで
横目でチラチラと人様の1911を観察してまして
オラガバはこうしようかなぁなんて考えてました。
で早速購入したのがコチラ。

Anvil製VTタイプマグウェル。

ご存知の通り頑固親父LAV氏は
1911系アーマラーとしても名を馳せていまして
もしガバ使うんだったらLAV氏のアクセをなんか
使いたいと思ってました。



Glockとはまた違ったフィーリングとなりまして
またイチから自主練習のやり直しとなりそうですw

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:02Comments(2)あふりか道(みち)

2010年12月29日

お知らせ


ハイ!あふりかです。
本日のバーチーはピーカンですw

さて、お知らせです!

【年末年始のお知らせ】

年内12月30日まで営業。
12月30日16:30までの
在庫製品ご注文については
通常通りの発送となります。
新年は1月4日から通常営業と
なります。

お休み中のWebショップからの
ご注文については1月4日より
順次発送となります。
ご迷惑をお掛け致しますが
宜しくお願い致します。


ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 14:00Comments(0)その他

2010年12月28日

ガバガバ90min w

真ん中の人はWildenesのベルトかな?

あっと驚くぅ~ハイ!あふりかです。
(元ネタ判る人はオッサンですw)

さて、時代の流れに抗いながらも、
実は来年のトレンドであったりします1911オガバさまw
グロキチであるあふりかも、すっかりその魅力に
取り憑かれましたw

あふりかのミリオタ人生って遠回りしてるって
つくずく思うなぁw だって「あぶとまっ党」って
AKを一生懸命カスタムして、出来上がったらなんか
M4チックw 終いにはM4が一番使い易かったと言うオチつきw

グロキチである あふりかはGlockもイロイロと
イジリ回し、東京マルイの次回作、M&PやXDに
期待していますが、フト考えるとこれらの銃も
実はある銃の使用感を目指している事に気付いちゃいました。

M1911A1、米軍正式拳銃としての歴史が長く
故に「ガバメント」として知られるハンドガン。
アメリカでセールス的に成功しているポリマーオートは
1911系を強く意識してディザインされ、カスタムされています。

ならば、やはり1911系を知らずして最新ポリマーオートも
理解デキンだろうとゆ福音を得て東京マルイ MEUを
手にするに至りますという、最もらしい言い訳をしておきますw


本体より先にアクセサリィを買う事で不退転の決意を表明w

ハァハァ言いながら早速装着w

タクトレやって少しお利口になったので
本チャンの方を見習ってドリルで使用感を検証。




10-8のリアサイトはノッチ形状がU字型、
フロントサイトがスクエア型となってます。
ハイニーのような段差付きリアサイトが現在米国で
流行っているのは下のリロードを行う為です。

Magpul DynamicsのHandgun Dinamics DVDでも
やってましたがワンハンドマニュピレーションの
スライドストロークの際、リアサイトをベルト、ホルスター、
パンツに引っかけて行う場合、この段差付きリアサイトが
役に立ちます。見た目もカッコイイサイトなんですけど・・・


フロントサイトが非常に薄くできてまして、
リアサイトU字型ノッチに収める時、例えば
ホルスタードロウから急いで構えての
サイティングですとセンターを保つのに時間が掛かります。
(あふりかが下手ってのもあるんですがw)

そこでフロントサイトは厚みのあります
Trijiconタイプに変更。


IPSC(1/3)ターゲットに3mから
MEUは8rnds、Glockは10rnds、
それぞれAゾーンへホルスタードロウから
撃ってみました。MEU、非常にタイトな
グルーピングとなりました。

(この手の検証を行う際は、ロック付きのホルスターはロックを使用。
銃にセーフティがあればセーフティON、DA/SAであれば
デコックして下さい。でないと銃、ホルスターが持つ長所、短所が掴めません。
あふりかがDA/SAを苦手とする理由もわかって貰えると思います)


あくまでグロキチのあふりかですんで
MEUで検証した内容をGlockに
生かしてみたいと思いますw

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(2)あふりか道(みち)

2010年12月28日

予約受付中!


ハイ!あふりかです。
本日のバーチーは寒いながらも良い天気です!

さて、本日は只今予約受付中のコチラをご紹介。
予約受付開始!
【予約商品】TUFF STAGE BAG





イチローさんブログご覧の方はご存知の通り、
カッチョイイーラベルのディザインも決定し非常に
入荷が待ち遠しい製品です。

実物見ないとなぁ~って方もいらっしゃるようですねぇ。
あふりか、プロトは拝見してきました。

某ゲーム会にトモさんが持参してくれまして、
みんなでネメマワシましたw

普段あまりタクティカルギア関係には食いつかない
上矢ゆい姉さんが、

「これイイわぁ~」

とシミジミ呟いていたのが印象的でした。
やっぱシューターの琴線に触れるようですw
決して小さいバッグではないのですが、その形状から
凄くコンパクトに見えますし、タクティカルギア独特の
イカつさがないんですよね。
チョットカワイイ感さえ漂います。

ご覧頂いてます通り、ステージバッグ前面は
Molle/Pals仕様となっていましてポーチ類の
装着が任意に行えます。只今販売中の
TUFF 5/8 IN LINE MAG POUCHとの相性も抜群です。
従来、どちらかと言うとCTが人気でしたが、
ステージバッグとのコンビネーションですと
ブラックもシックでイケてます。今からご準備怠りなきようw

でね、先日噂のタクレットのプロトも拝見しましたが、
コレにはあふりか、感動してしまいました!w
正直言いますとサバゲーマー、タクトレマニアには
実用面で殆ど使う機会の無いギミックですが、

コレがあるだけで
コレがあるだけで
コレがあるだけで


魂が揺さぶられます!w
(大事な事なので3回言いましたw)

フタバスズキリュウ並に首を長くして
両製品をお待ちしてます!w

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 13:45Comments(0)タクティカルギア

2010年12月27日

冬ですけどぉ~w


ハイ!あふりかです。
えーと、関係者各位、
恥ずかしい写真はバラまかないでくださいね!
お嫁にいけなくなりますからw

さて、世間的には

PX4!

って事ですが、DA/SA苦手なあふりかは
スルーで御座いますw
って事でタクテコーの本丸に足を踏み入れましたw


東京マルイ MEUですw

今更かよーw
1911系のエアガンはMGCのデルタエリート振りですw
で、早速愛妻Glockと撃ち比べてみました。

1911はホルスターにBHI CQCを使用。
ターゲットは「葉隠ターゲット(T1Gターゲット)」です。

んー・・・なんかGlockより集弾してますw
MEUはデトネイター社の10-8サイトを使用してまして、
Glockに装着していますXSサイトよりも左右がタイトって
事もあるんでしょうが・・・
ただMEUはシングルスタックタイプのマガジンを
使用してますんで連射による圧低下を感じます。
そこでマガジンバルブはTANIOKOBA、
ローディングノズルはAir Soft Surgeon製に交換。
次はIPSCターゲット(1/3)へ3mからAゾーンへ8発を
3秒以内目指して発射。比較にGlockは10発撃ってみました。

MEU、Glock共にホルスタードロウからスタート。
MEUはコック&ロックから、Glockはそのまんまです。

使い慣れていないMEUですが、
非常にタイトなグルーピングでして
トリガーコントロールも良く0.6secオーバー。
Glockは途中で引き損ねがありましたw

さすが100年愛される銃ですね。
根強いファンがいる理由が改めて判りました。

ぐ、グロック・・・・w

ココカラCMデス!w

  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 16:15Comments(0)タクティカルギア

2010年12月24日

まだ連載中ですw


ハイ!あふりかです。
ホント、今日はオジイチャンみたいな歩き方ですw
タクトレはキツいですw

さて、「なんだよ、サバゲやる前に連載終了かよ!」
なんて言われてましたが、どっこいマダマダ連載中の
「サバゲ葉隠」w 年も押し迫って参りましたが
撮影が行われました。今回は主力部隊COS COMMANDが
年末業務多忙って事でメンバー集合が難しい為、
百鬼野行+COS COMMANDの混成部隊となりました。

久々の撮影でしたが、まぁ内容の濃いこと。
毎回トモさんがメンバーを思いやって様々なメニューを
用意してくれていますが、これがキツい事、キツい事w

あふりかさん、撃ってる途中で
フガフガ言ってましたよw


なんて言われましたが・・・・

みんな言ってるの!w
自分じゃ気がつかない
だけなの!w


ったく・・動画upするぞw

例によって発刊前ですのんで、詳しい様子は
テラロッサさん、トモさんに怒られちゃうんで
雰囲気だけw





フォトショップメンドクセー!w
なにがなにやら判りませんが詳しくは
1/27発売SATマガジンにてw

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(0)あふりか道(みち)

2010年12月24日

次世代M4に!


ハイ!あふりかです。
葉隠撮影明けで腰が痛くて仕方アリマセンw

さて、昨日はややポカポカ、風強しで
参加者は東京マルイ次世代M4使用者が
多かったんですけど、皆結構カスタムをしていまして
目の保養になりました。そんな次世代M4用に
決定版とも言えるアイテムが遂に登場!

次世代電動ガンM4シリーズ対応 アルミフレーム!
【BumBleBee HARDWARE】
次世代電動ガンM4シリーズ プロフェッショナル
カスタムレシーバー シリーズ


ハニービーさんの新ブランドとなる、
【BumBleBee HARDWARE】から遂に
次世代用フレームが発売となりました。
非常に凝った造りになっていましてマニア心をくすぐりますw
次世代M4のウィークポイントと言われています、
バッファーチューブとの結合もガッシリいきそうです。
少数入荷ですんでお早めに!

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 17:00Comments(0)エアガン

2010年12月22日

メインストリームからは外れてますw


ハイ!あふりかです。
本日のバーチーは比較的ポカポカでしたが、
お客さんと電話で話してましたら東北の方は
台風みたいなお天気だそうで・・・・
狭いようで広い日の本で御座いますw

さて、皆さんもうMagpul DVDの日本語版は
ご覧になられました?冊子のほうでShinさんが
コスタ大明神へのインタビューをされていますが、
オタクトレ&サバゲーマーには心強い言葉でした。
詳しくは買って読んで下さいw

あふりかは一生懸命「実銃と同じ意識」で
エアガン使って練習をしておりますよw

SAT誌で連載されています「サバゲ葉隠」では
安全に銃を使う為のマナーや作法からスタートしましたが、
只今をそこを強く意識し心がけながら射撃が上手くなる方法に
メニューが進んで来ました。サバゲを初めてから20ウン年が経ったあふりかですが、今まで「訓練」とか「練習」ましてや人から教わるって事がありませんでしたので、聞くことヤル事全てが新鮮で楽しいです。学問ってのは積み重ねる事が大事だそうですが人間は強欲なもので、どーしても近道を知りたくなります。

「トモさん、早く射撃が上手くなるには
ドーシタライイですか?」


なんて勝手な質問をしましたところ、
トモさんは少し困りながら

「とにかく撃つ事です。それから
ハンドガンの練習は大事ですよ。
ハンドガンが上手くなれば
自然にライフルも上手くなりますから」


この話を聞いて以来、あふりかは重点的に
ハンドガンを撃っています。

語弊はありますが、ハンドガンはライフルなどの
ショルダーウエポンと比べて非常に心許ない部分があります。
サイトの間隔は短く、手のみによる保持。先に触れたような
特別なカスタムを行わない限り肉眼とアイアンサイトによる照準・・・確かにハンドガンを使いこなせればライフルは御しやすいかもしれません。

本場の方達もハンドガントレーニング、
みっちりやってます。


いつ見ても感心しちゃうLAVさんw(自己紹介でこう言ってましたw)
左利きとは思えないスムーズさです。



あふりかお気に入りでチャンネル登録をしていますこの方、
使用していますGlock17 Gen4は、当時購入したばかりで
トリガー周りとスライドストップをカスタムし、
「10-8ドリル」でテストをしています。
この「10-8ドリル」や「ハッカーソンスタンダード」は
ハンドガンドリルとしては非常に有名かつ効果があるそうで
Youtubeでも多くの方が挑戦した様子をupしています。
非常に勉強になります。

こーゆーのを真似しながら自主練習しているんですけど
最近、ふとした事でハンドガン新調しようかと考えてますw
まだ本体買ってないのに・・・・

買うてしまいましたw
来年は誕生100周年ですしねw
マ☆イさん、年内にLong Magお願いしますw

ココカラCMデス!w  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(5)あふりか道(みち)

2010年12月22日

Milling for red dots


ハイ!あふりかです。
夜中の地震、津波報道には驚きました。
大事が無くて良かったです。

さて、ハンドガンに自信が持てない あふりかw
「練習あるのみ。撃つた弾数は嘘をつきません」
との教えに沿って練習をしておりますが、
「文明の利器」
のお力にもすがりたいw

日々練習に使用しています「葉隠ターゲット」、
メニュー③、④、⑥、⑦いわゆる横へスイングする時に
どーもオーバーランを起こします・・・
自分のスピードに合ったスイングではないからなんですが、
どーも上手く行きません。

そこで気になるコレ。


最近良く海外画像で見かけますハンドガンへの
ダットサイト搭載。マッチの世界では既に
定番ですがタクテコーでも増えてきています。
バッテリーライフですとか破損時にサイティングが
不可能になるなど幾つかの問題を孕んでいますが、
恐らくアイアンサイトよりも狙いやすく、肉眼に比べて
誤差も少ないんじゃないでしょうか?

エアガンですと
【honeyBee WAREHOUSE】
ハンドガン対応 ドクターサイトマウント
を使用しますとTM Glock17/26、TM Hicapaに
ドクターサイトタイプのダットサイトが搭載可能です。



どんな感じなのか先日行われた
MPTTC Basic-2終了後に試して見ました。



お試しって事で随分ゆっくりと撃っていますが
やはりスイングした時にターゲットに
ピタっと止めやすくなります。

ただ難点が1つ。
マウントを介してダットを装着していますんで
通常のアイアンサイト使用時とサイトアライメントが
異なりまして、ドロウ後、すんなりとダットが視界に
収まりません・・これも反復練習で慣れてくると
思うんですが、そーしますと今度はアイアンサイト
使用時に同じ事が起きちゃいますw
あふりか、そんなに器用じゃないしなぁw

で色々と考えておりましたら、
ポリマーフレームオートカスタムの雄、
Bowie Tactical Concepts(BTC)が
こんなサービスを行っていました。

スライドに直接ダットサイトを取り付けております。
これは以前から行っていたんですけど、更に
アイアンサイトも装着しています。BTCに感心させられたのは
いくらスライドを掘り下げてダットサイトを装着したとしても
通常アイアンサイトを装着しますとダットサイトに
遮られてしまいます。
そこでBTCはサウンドサプレッサー使用を前提とした
全高の高いアイサンサイトを用いています。

サウンドサプレッサーは減音効果を高める為に
スライド+フレーム高よりも大きな直径を持つサイズが
多く通常アイアンサイトではサイティングが不可能
となる場合があります。その為に全高の高いサイトを
使用するのですが、BTCはそのサイトを使用して
ダットサイト、アイアンサイト両方ともサイティングを
可能としています。

BTC、頭イイィー!w

こりゃ頂きだぁ!

と思いましたが大問題が・・・
エアガンの場合スライド後部にはローデイングノズルが
収まりますブリーチが内蔵されていまして、
スライドを掘り下げる事が出来ません・・・・・

絶対あふりかの素人仕事では出来ませんw
なんかイイ手ないかなぁ~

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 14:12Comments(0)アクセサリー

2010年12月21日

直筆サインカード付きw


ハイ!あふりかです。
本日のバーチーは朝とは打って変わって
どんよりして参りました。気温も急降下ですw

さて、本日はコチラが到着しております。
上矢ゆいチャン直筆サイン入り
ポストカード付き!

SAT DVD Vol.2 銃弾貫通2


ゆい姉さんにあった時、
「だいぶバラエティ色が強くなってますw」
って聞きましたがナカナカドーシテ!
大変アカデミックだとあふりかは思いましたよ。

身近にある日用品に弾が当たったらドーなる?
火中の実弾は弾ける?
サクマドロップの防弾性能などなどw
ガンオタ、ミリオタが思いつかない、こーだとは思うが
実際見た事無いって事をおやりになってますw

必見でござる!

パラベラムでは
「上矢ゆいチャン直筆サイン入りポストカード」
が洩れなく付いてきますw

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 15:05Comments(1)メディア

2010年12月20日

ベルト!ベルト!ベルト!w

イイネ!w

ハイ!あふりかです。
今年もあと10日余り。
おっさんになると一年が早い!w

さて、先日またタクトレ行ってきましたが
まぁ今日の腰の痛いことw
腰痛持ちはしょーがないですねぇw

以前から「良いタクパンには良いベルトを!」
と申し上げてきましたが、サバゲやタクトレ、
1日が終わりますと腰にはズッシリと疲れが溜まっております。
少しでも腰の負担を和らげ、それでいながらパンツを
ビシっとフィットさせ、ヒップホルスター、腰マグを頑丈に
支えるベルトはホントに重要な装備でござんす。

TUFF EP ベルト


TUFF Productsの正式商品名、
TUFF ErgoPad Trouser and Holster Belt
からも判りますようにトラウザース(パンツ)をフィットさせ、
ホルスターを支える事が出来るベルトであります。
もう腰痛持ちには非常にオススメですw

「そのベルトじゃラペ怖いねん!」って方には
EOTAC Instructor Nylon Belt
(Style A108)


ってのもあります。これもホルスター、腰マグを
ガッシリ支えます。

「どっちがイイですか?」

って聞かれるんですけど・・・・
チョッチ目的も異なりますんでどちらとも・・・

いっそ両方付けてみますか?w

ココカラCMデス!w  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 17:12Comments(0)タクティカルギア

2010年12月17日

グロマニのあがき


ハイ!あふりかです。
サブイサブイサブイ!!
あー寒いw

さて、そろそろ東京マルイさんから
Beretta Px4が発売になりますねぇ。
手の小さいあふりかにとりまして
DA/SAオートはホルスタードロウから
初弾が当たる気がしませんw

ご存知のように あふりか
グロマニ
でございますw

東京マルイさんには
是非ともS&W MP9
を出して頂きたい!
(イチローさんが新たに手に入れましたXDもお願いしますw)

でですねw
あふりかは言わずもがな
多くのグロマニさんが是非とも東京マルイさんに
発売して欲しいと切に願っておりましたのが

Glock19

ただですねぇ、あふりかはもう贅沢言いません。
S&W MP9(XD)出してくれるんでしたら
諦めます!w

ですんで現状手元にあるもので
心を癒しますw



え~BWC Glock32Cですねw
以前入手しましたテ☆チン19はライトが付かないは
内部アッセンブリィがガタガタだわで
友達んコに上げちゃいましたw
もうアンタだけが頼りですってんで、お決まりの
毒ガス攻撃
しましたw

あふりかみたいな下手クソが撃ってても
よう判らんのですが、グロックって銃は
非常に構えにくい銃だそうでして、
スコっと抜いてシュパって構えますと
どーにも銃口が定まらんらしいです。
大きな原因はグリップアングルだそうでして
コヤツの角度が急すぎると・・・

で、イラクでCCらの多くが使用して作動の確実性が
立証されたGlockを使いたいんだけど、あのグリップ角度は
どーしても好きになれんって、特に1911系ユーザーが
選んだのが・・・
S&W MP9
らしいんですけど、そこはアータ、ユーザー数が非常に
多いGlockのカスタムやパーツをやってますメーカー、
3rdパーティーも指加えて見ては居ません。

こんなんがありますw


Gen3のフレームを丸取っ替えしてしまえば、
グリップアングルはまっすぐだわ、バックストラップは交換可能。
レール位置も調整可能。ビーバーテール使用と
1911ユーザーがGlockに持つた不満が
スッキリ!
解消w

アングル変えたでジャムが発生すんじゃないか?
と考えましたがナンカ大丈夫みたいです。
コレ・・・・

欲しいっ!!

どちらさまも宜しくお願い致しますw

コッカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(0)あふりか道(みち)

2010年12月16日

タクトレ装備

おっ、コスタ大明神Pact使ってるw

ハイ!あふりかです。
今年を一文字で表すと、
「暑」
との事ですが今となっては恋しい感じですw

さて、今年は夏前頃からタクトレ三昧で
あまりサバゲには参加が出来なかった1年でした。
あふりかとしましては安全管理やスキル、
装備を見つめ直す良い機会であったと感じます。

PMCスタイルを標榜しますあふりかは、
ゲームもタクトレも殆ど同じ格好なんですけど
タクトレにイロイロと参加しまして気付いた点を
本日はお話ししてみようと思います。


海外の訓練機関でトレーニングに参加する方達のウエアや
装備を見ていましても各自思い思いの物を身に付けており
一見するとバラバラに思えますが、これは各参加者の
バックグラウンドが異なる事によります。「タクトレ」と言いますと
軽装備の参加者が多く思われますが、例えば想定する脅威の
劣度により、防弾装備を加えるなど、状況に合わせた
「装備の重ね着」が可能な選択をしている点に気がつきます。

サバゲーマーである あふりかがもし、「ゲーム参加」を
念頭に置いて装備を選択しますと、まぁ防弾装備はいらなく
なってしまいますw 出来るだけ銃のハンドリングが自由になる
事に重点を置いた装備選択となります。(コスは別よコスはw)

最近はプライマリィ、セカンダリィそれぞれの操作、ドロウに
支障を来さない小型チェストリグを選択。マガジン等の
ポーチ類は体の正面部分に集約配置しています。
これは腰マグ、ヒップホルスターへのアクセスの
邪魔になりにくい配置と考えています。



ウエアに目を向けますと、出来るだけ通気性の
良いウエアを選択しています。ゲームでもそうですが
汗をかくという事は体温が上昇しており、体が一生懸命に
クールダウンしようとしている為です。冷暖房完備の
場所であってもウエアの特性は目一杯利用すべきだと
思います。通気効率が上がる事で汗による体の放熱が
進み汗の引きが早くなります。体は動きやすい状態に
戻りますし、ゲーム、タクトレでは必須アイテムである
ゴーグル、シューティンググラスの曇りも軽減出来ます。
もちろん天候や季節に合わせたウエアの選択は必要です。

ウエアの場合、そのまま着てしまうのも悪くはありませんが、
そのウエアが持つ機能を有効に使ってあげると意外と
イイことがあります。上画像のあふりかが履いています
パンツ、腿のポケットに注目。


EOTACパンツの中でも人気のあります、
EOTAC Operator Pantのカーゴポケットには
ドロウコードが付いていまして、ポケットマウスを
絞る事でダンプポーチ的な使用が可能ですが、
このコードを絞る事で大腿部のバタつきを無くし
障害物との接触を防ぎ、足を動きやすくする効果があります。
タクティカルパンツの多くはサイズをオーバー気味に
縫製する事で体の無理な動きを逃がす工夫が
されていますが、必要以上にバタつくパンツは、
かえって動きを妨げます。お持ちの方は是非お試し下さい。
チョット見た目足が細く見えるってのもありますw

ゲームではレギレーションやシチュエーションにも
よりますが、なかなかセカンダリィを使う機会に
恵まれない事がありますが、タクトレの場合まず、
100%抜かない事は無いと思います。
例え弾切れの想定が無いドリル、マガジンチェンジ、
トランジッションを必要としていない場合であっても
実際に弾切れを起こしてしまった場合には100%、
マガジンチェンジ、トランジッションを行います。
「弾切れなんでパスっすw」
はありえません。必ず射撃可能な状態に戻し、
例えばドリル中であれば規定の弾数をターゲットに
撃ち込んでようやく終了となります。

実際にやってみると面白いんですけど、
マガジンチェンジとトランジッション、どちらが
早く射撃が行えるでしょう? これもしっかりと
教えてくれるトコがありますんで、習ってる方は
ほぼ皆さんトランジッションを選択します。
(タクトレではターゲットまでの距離が限定されていますので・・)


海外の実銃を使用するトレーニングスクールでも
そうですが、タクティカルトレーニングの要諦は

精度
速度
力(威力)

です。

エアガンの場合、力(威力)は上限が定められていますので
精度と速度のバランスが重要となります。
どんなに早くセカンダリィを抜くことが出来ても
命中出来ないのであればその速度は自身のスキルとは
アンバランスです。かと言って精度を重視する余りに
時間を掛けて慎重に撃つのでは相手から先に
撃たれてしまいます。

タクトレの中でもベースとなる、
「ウエポンマニュピレーション」は
ミスを最小限に止め、自身の最速で
正確に的を初弾で射貫く事への挑戦です。

端から見ますと

頭イッてますか~?w

と思われる程、みんな撃ち込みの練習をしますのは
己のベストを引き出し、それを保とうとするからです。
手練れの方の射撃を見ますと流した汗と
放ったBB弾の数が忍ばれますw

タクトレの要諦であります、

精度
速度
力(威力)


を考えますと装備やウエアの選択、
エアガンの選択、カスタムの方向性、
使用方法などにも影響を及ぼし、常にその辺を
考えて事に臨むようになります。
ミリタリーやエアガンを趣味とする者にとっては
楽しみ方、遊び方の範囲が非常に広くなり、
それがすべて繋がっていおり、
「設計図」は無限に膨らみます。

「タクトレなんかサバゲには役に立たない」
ってご意見もあるんですけど、あふりかはそんなヒドイもんだとは
思いません。ドコ見てるか、ナニ考えてるかでかなり変わりますし
非常に役立つと思っています。直接サバゲとリンクさせなくとも
語弊ありますが、タクトレ自体は非常に「楽しい」もんですw
人には向上心がありますし、今の自分よりも良くなりたいって
願望があります。タクトレはその部分を非常に強く刺激してくれます。

サバゲーマーもお座敷さんもシューターさんも
タクトレ、お試しでやってみて下さい。
オープンセサミかもしれませんw

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(0)あふりか道(みち)

2010年12月15日

冬支度w


ハイ!あふりかです。
本日のバーチー、雨は上がっていますが
だんだん寒くなってきました。

さて、今年のエアガン業界はM4GBBが非常に
大きな話題を呼びましたねぇ。操作感がリアルに近く、
アクセサリーの選択にも「実用性」が求められた感があります。
そんなM4GBBですが冬ともなりますとやはり元気が無くなっちゃいます。
インドアゲームやタクトレなんかだとまだイケそうなんですが
やはり屋外ゲームですとAEGが頼りになります。

そんなAEGの中でも、ノーマルでも大変弾道性能が良く、
射撃時に反動があります東京マルイ次世代M4シリーズは
不動の人気を得た感があります。ただ、まだまだ
自由なカスタムを行うには3rdパーティから発売
されているパーツに弾不足を感じてしまう面があるのは
否めません。
そんな東京マルイ次世代M4用パーツに
ニューフェースが加わりました。

【BumBleBee HARDWARE】
NOVESKEスタイル QD エンドプレート(TM次世代対応)



バッファーチューブ基部に装着するQDスイベルポイントを備えた
スリング用アダプター。NOVESKEタイプは非常に薄型で
リトラクタブルストックを縮めた際にも干渉しません。
以前も触れましたが、現在米国タクティカルスクールの訓練に
参加する方達では2ポイントスリングの使用が
見直されています。
詳細はコチラ!w
装着した2ポイントスリングを1ポイントスリング同様、
ハンドリングのし易い使用方法を取る際には、こちらのような
QDポイントタイプのスリングアダプターが役立ちます。
次世代M4に無加工で取り付けが可能な製品が登場です。

つい先日Recceが発売されまして再び注目を集めている
次世代M4ですが、「オレのM4!」カスタムを行う方も
大変多いですね。社外フォアレール装着の際にビタっと
センター出しが可能な便利アイテムが登場。
【BumBleBee HARDWARE】
真・月鋼(しん・げっこう)



アウターバレルをがっしり咥え込み、前後調整も
付属ワッシャーを使用する事で簡単になります。
(ファアレールとの相性によって
別途ワッシャーが必要になる場合もあるようです)


GBBユーザーさん、冬季次世代M4へ切り替えの際には
これらのパーツをお試しください。

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 14:17Comments(0)エアガン

2010年12月14日

EOTACインストラクターベルト

ハイ!あふりかです。
さぶいぼが出ましたw
マジに冷え込んでます。

さて、本日はコチラが入荷しております。
EOTAC Instructor Nylon Belt
(Style A108)



ちなみに左のデカい人はMagpul Dynamicsの
新しいインストラクターであるスティーブ・フィッシャーさん。


こちらのEOTAC Instructor Nylon Belt
(Style A108)

オリジナルは米国Wilderness社が1983年より
販売をしています有名なベルトです。
以前はWoolrichでエリートシリーズとして
ラインナップされていましたがEOTAC設立と共に
販売が移行した製品です。

パンツベルトに直接ヒップホルスターや腰マグを
装着した際、重さによってベルトにヨレが生じてしまい
グラグラ揺れてしまうとハンドガンやマガジンが掴みにくく、
歩く際も重心が不安定になります。それを防ぐ為に
ベルト内部にカイデックス素材を内蔵したり、ベルトを
2重縫製にする事で剛性を持たせた製品を俗に
「インストラクターベルト」と呼ぶ事が多くあります。
本製品は正にソレとなります。

現在パラベラムで販売中のTUFF EP ベルト
ベルト内側にパッドを備えており、装着感が
抜群に良いんですけど、例えばラペリング時の
緊急用リガーベルトとして使用するにはバックルが無い為、
体重を支える事が出来ません。こちらのベルトは
使用目的としてリガーを考慮していますので安心して使用可能です。


5.11 トレーナーベルトもリガーベルトとしての
使用が可能ですが、ベルトバックル部がラウンドタイプとなっています。
EOTAC Instructor Nylon Belt
カラビナを掛ける部分がV型となっており、荷重を掛けた際に
カラビナの位置がズレ難い構造となっています。

今回はコヨーテブラウン、ODの入荷となっています。
ODは他社のカラーと比較して非常に微妙な色合いと
なっており、レンジャーグリーンともフォリッジグリーンとも
相性が良さそうです。

各カラー、サイズとも少数入荷ですので
ピンと来ましたらお早めに!

ココカラCMデス!w




  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 20:00Comments(0)タクティカルギア

2010年12月14日

お知らせ


ハイ!あふりかです。
本日のバーチーは雨上がりで
うすら寒いです。

さて、お知らせです。
本日、所用につき
15:30~17:30
の間を予定に外出を致します。
誠に申し訳ありませんが、その間
お電話、メール、ご来店の対応が出来ません。
誠に申し訳御座いませんが宜しくお願い致します。

あうち!今到着しました!
EOTAC Instructor Nylon Belt (Style A108)


ODはレンジャーグリーンに近い色合いでした。

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 10:32Comments(0)その他

2010年12月13日

明日入荷です!w


ハイ!あふりかです。
雨っすかぁ?
また寒くなりそうだなぁ~

さて、唐突ですが明日入荷予定ですw

明日のお楽しみって事にしときますが、
まぁもうバレバレですw

「EOTACのモデルさんが付けてる×☆○は?」

って問い合わせが多かったんで。
実はコレ、発売から20年以上経つ有名な×☆○です。
以前からあふりか興味津々でした。詳しくは明日!w

ココカラCMデス!w
  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 16:55Comments(0)新商品

2010年12月10日

お腰に付けた~w


ハイ!あふりかです。
寝る、喰う、働く、遊ぶ・・
自分のような下々の者はこれを平穏に
続けるだけで精一杯です。
そのような下々を導くのが
「国家百年」を考える政治家先生様です。
ホントお願いしますよぉ~

さて、あふりかは下々の者で御座いますので
国の行く末も気になりますが大明神や
社長の事も気になりますw

自分がベルトキット組んだもんですから
人のも気になりまして日課であります
ウォッチングをしていますと・・・・

マガジンも気にはなりますが・・
「アレ?珍しく社長、Molle Paded Beltしてるなぁ」
最近はコスタ大明神もトラヴィス社長も
Ares Gearのベルトが定番だったんですけどねぇ。
ん?HolsterはRavenじゃん・・


うぉ!パラコード止めっすか?w
なんか思い出しちゃうなぁw

他の画像では・・・

なんか見慣れないもんが腰に・・・


そんなもんドコニモ売ってないですけどぉー!w
作れってか?w

ココカラCMデス!w  » 続きを読む


Posted by あふりかくん  at 15:57Comments(0)あふりか道(みち)

ミリタリーショップ パラベラム


パラベラムはブラックホークや5.11、PPMなど人気のPMC装備を専門に扱う
ミリタリーショップです。

【営業時間】
(TEL注文、発送、問合せ)

月~金10:00~16:30
土日祝日定休
(インターネット注文365日24h対応)

TEL:043-497-4181
FAX:043-497-4182
MAIL:info@ex-military.jp

業販承ります。
商品カテゴリー
タクティカルギア タクティカルギア ウエア ウエア アイウエア アイウエア グローブ・プロテクター グローブ・プロテクター フットウエア フットウエア ライト・マルチツール ライト・マルチツール アクセサリー

アクセサリー

< 2010年12>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
オーナーへメッセージ
プロフィール
あふりかくん
あふりかくん
ミリタリーショップ

パラベラム店長でやんす。

当店では流行のPMCスタイルに
マッチしたタクティカルギアやタウンユースにも合うウエアをお取り扱いしております。



ミリタリーショップ パラベラム

PMCスタイルサポートショップ
おすすめブランド
ブラックホーク 5.11 パトリオットパフォーマンスマテリアル
特集コラム
特集:ブラックホークCQCホルスター 特集:プレートキャリア徹底比較 特集:パトリオットパフォーマンス
オススメフィールド
SEALs
ゲームフィールド「SEALs」

Village1
ゲームフィールド「Village1」

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 45人